沈佳二胡リサイタル(2/1 大阪)

14122401.jpg


14122402.jpg

沈佳(シェン ジャー)二胡リサイタル
~世界への音楽の旅~

日時:2015年2月1日(日)14:00開演《13:30開場》

場所:ザ・フェニックスホール

〒530-0047 大阪市北区西天満 4-15-10(梅田新道・東南角 あいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー内)
TEL 06-6363-0311 FAX 06-6363-0550

出 演 :沈佳(二胡)  横山佳世子(筝)  梅村知加(Pf)
曲 目:曹元徳/花児紅変奏曲  坂本龍一/ラストエンペラー  藤井凡大/主題と六つの変奏「さくら」より  チャイコフスキー/四羽の白鳥  エルガー/愛の挨拶 他
座 席:全席自由
料 金 :前売 ¥3,000  当日 ¥3,500

【チケットのご購入・問い合わせ先】
ザ・フェニックスホール 06-6363-7999
佳音二胡楽坊  090-6062-2159(田中)


【沈佳(shen jia シェン ジャー)プロフィール】
宝塚演奏家連盟会員。中国上海市出身。4歳から中国の民族弦楽器である二胡を学び始め、二胡の教育者である曹元龍氏、及び中国国家一級演奏家であり、二胡作曲家でもある曹元徳氏に師事し、その幽玄さと力強さを併せ持つ伝統の血統を受け継ぐ。11歳で上海学生芸術団員に選ばれ、それ以降毎年、上海大劇場・上海音楽ホールなどの一流ミュージックホールでの公演に参加し声価を高め、「雅菲徳」中国二胡&ピアノ コンクールの二胡組で優勝、中国国家テレビ局主催の「CCTV全国青少年芸術才能コンクール」でも青年組最優秀賞を受ける。2004年初来日し、枚方市と上海市長寧区の姉妹都市記念行事「海外友好都市青年音楽祭」での演奏のほか、大阪や京都など各地でリサイタルコンサートを成功させ、話題を集める。本年4月より東日本支援活動を始め、ねねの寺で名声の高い京都高台寺、そして金戒光明寺・永運院などで、数多くのチャリティーコンサートを自ら企画し、成功させた。また、老人福祉施設の慰問演奏、お祭りのイベント演奏、ディナーショー、インターネットラジオ局などにも出演するなど、関西各地で演奏活動を展開。現在は、有望な若手二胡奏者として、注目を浴びながら、二胡普及のための二胡教室の主宰をはじめ、さまざまなイベントやコンサートに力を尽くしている。
関連記事

年末年始の休業日について(12/29~1/6)

【難波ショールーム・音楽教室休業日】
12/29(月)~1/6(火)の9日間
※1/7(水)より通常営業致します。

【通信販売】
上記期間のご注文はお受け致しますが、商品の発送・弊社からの受注確認メールの送信・商品に関するお問い合わせ等へのご返答は、休業明けの1/7(水)以降となります。予めご了承ください。
関連記事

十三堂忘年会2014(12/20 難波)

誠に勝手ながら、











12/20(土)は、













十三堂忘年会の為、














16:00で閉店とさせていただきます。













※忘年会はキャパの都合上、生徒及び関係者のみの参加とさせていただきます。














堅苦しい雰囲気など一切ないフレンドリーな会となっておりますので、お気軽にご参加下さい。


























【去年の忘年会の様子】
14121401.jpg























嘘です(笑)





















----------------------------------------------
【参加者へのお知らせ】
16:00頃から合奏会を行い、終わり次第忘年会&個人演奏会を開始します。

※参加費¥500/人(飲み放題)
※忘年会のみの参加も大歓迎
※1人1品何でもいいので料理又はアテを持ってきてください。みんなで分け分けします。
※家で飲まないお酒等ありましたら是非お持ち下さい。参加者みんなで適切に処分させていただきます。

~ご注意~
①料理・アテは決して頑張らないでください。
※コス○コのチーズケーキを買ってくる等の迷惑行為はご遠慮下さい。 
②飲みつぶれても基本的に面倒見ません。自力で帰って下さい。
陳に絶対に酒を飲ませないでください。呉は大丈夫です。
-----------------------------------------------



不明点等ございましたら十三堂楽器ニコニコお客様センター(06-6636-0808)までお問い合せ下さい。

関連記事

十三堂の弓の話

十三堂の弓の話


@十三堂特製弓の開発


十三堂楽器が創立した事で、一番楽しいのは自分がほしい楽器やアクセサリが自分で設計して作れる事です。


単純の商売なら仕入れて、お客さんに販売して、利益を取る、と言う流れのはず。


でも、つまらない。何か楽しい事やろうと、常に考えています。


例えば、今本店の場所を決めたのは、「お茶飲みながら通天閣が見える十三堂」の理由だった。
(今はビル沢山増えて見えなくなったが......泣)


一回目の記念日(何だっけ?)抽選会をやって、トップ賞はなんと高級二胡だった事もあった。


むちゃなやり方、けれど楽しい。


話が遠くなった。


今回は十三堂の弓の話。


二胡業界はこの数年とても早いスピードで広がって進歩してきた。


でも始まった当時ケースや弓などのアクセサリの品質もいまいちだし、選択肢は少なかった。


初めに、十三堂は北京弓と上海の寿康弓2種類しかなかった。

P1010111.jpg


というか、この以外に選べるものはなかった。


ほかにいい弓ないかと、お客さんに聞かれた時、自分で作ろうと思った。


二胡工房の李先生に相談して色々意見を交換した。


竹や毛の仕入れる所が確固してから数本のサンプルを作ってくれた。

yumike.jpg

その中に、チェローの弓の幅を参考して作った弓にとても気に入った。


最初はやや重いかなと思ったが、慣れたらすごく弾き心地がよくて、音も出やすかった。


それを十三堂楽器看板商品の一つとして決めた。


この弓の特徴は毛の量が多く、そして幅が普通の1.5倍以上、重量感があるが弾力がある。


指で持つところにゴム収縮チュップでつけてあるので、持ち心地がいいです。


他の弓と比べやや柔らかい感じで、くせがちょっとあり、慣れる慣れない事も個人差があるが、最初出す音のパワーはだれても驚くはず。


「最高の弓」とは言えませんが、重さが安定させるので、初心者でも音の安定感に助けになる。


毛の量がもっとも多い(当時)と幅広いために音量はとても大きく出せる。


弓魚の形が北京式、上海式2種類作られた。

P1010084.jpg


単純に形の違いではなく、弓魚に毛付け根の形によって、弓の弾力は変る。


好き嫌いで選べればいいと思った。



@十三堂が名弓も仕入れた


お客さんの好き嫌いがあるので、仕方なくお店のほうが他の職人さんの弓を扱う。


上海の寿康弓と北京王小迪の特製弓。


寿康弓は上海製弓の中にもっともまともな弓です。


「精品寿康弓」と普及版の「寿康弓」2種類あります。

P1010086.jpg


同じ工房から作られているものが、品質がだいぶ違います。


僕昔よくこの弓を使って、コンテストに出る。評判のいい弓ですね。


弓毛の指支えが魚網編み形になっているのは一つの特徴だが、初めて使った時結構指が痛く感じるが。


最近のものはチューブを入れて改善されている。


王小迪は一番有名な女性弓職人さんで、十年近く前からの知り合いです。

P1010109.jpg



二胡始めた頃最初買った二胡には王氏の弓が付いてた。


十三堂が弓を扱うなら王さんの弓を是非売らせてくださいっと本人にお願いして販売を始めた。


王さん十三堂のために弓を2種類作ってもらってる。


「羊皮無双弓」と「白骨弓」。


羊皮無双弓の魚部分は黒檀か紅木で作られ、昔真ん中に丸い螺鈿が嵌められている。


今は無双の漢字彫刻になっています。

P1010083.jpg P1010081.jpg


将来は中の螺鈿が可愛い形に変えようとデザインして今計画している。


無双は「三国無双」が有名ですが、「独一無二」の意味がある。


この弓は竹材質寸法、弓の毛のランクを全部指定して、他の「王小迪弓」と違って十三堂バージョンに作られている。


毛のランクと原価まで指定したし.....笑


いつも丁寧に作ってくれて今まであんまり大きいトラブルはなかったね。


そしてそれと比べたら、白骨弓は安いバージョン。


値段を抑えるため少し竹などのランクを落として、弓魚を骨に変った。


安いと言っても王氏が丁寧に作ってあるので、他市販の安い弓と比べたら、


結構高級弓のランクに入るのはず。


最近は弓魚の部分をなんかデザインを変えようと思って王先生と相談しているところ.....


でも白骨ではなくなるじゃないかな...名前は

P1110122.jpg



呉俊徳 
関連記事

入荷情報 《屋久杉二胡》


屋久杉で作った二胡が到着。






1412034.jpg

















1412032.jpg










1412031.jpg









1412039.jpg









1412038.jpg





少し休ませてから組み立てます。






材料は年代物ですが、香りがかなり鮮烈です。。。



関連記事
店舗案内

十三堂楽器

Author:十三堂楽器
二胡・中胡・琵琶・笛子・古箏等販売・調整・修理・通販・卸対応。音楽教室併設(二胡・笛子・琵琶・古箏)
体験レッスン随時募集中。
TEL 06-7506-2750
FAX 06-4560-4617
営業時間 10:30~19:00頃
※火曜日・祝祭日(土日除く)定休
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-11-9
Email: mail@13do.com
HP:http://www.13do.com/

最新記事
カテゴリ
検索フォーム