二胡in乙仲 byじゃじゃうま(12/7 神戸)

1410261.jpg

※以下、神戸乙仲通りHPよりほぼ転載。多分すぐ売り切れます(笑)  ※直ぐに売り切れたそうです。(11/20)


神戸乙仲通ワールドミュージックフェスの事前プロモーションとして、
二胡とチェロ・革胡のアンサンブルコンサートを行うことになりました。

日本を代表するプロの二胡奏者である鳴尾牧子さんと、様々なコンサートでチェロ奏者として活躍し、また革胡(中国版のチェロ)のプロ奏者でもある重松涼子さんのユニット“じゃじゃうま”が奏でる、優雅で繊細なハーモニーをお楽しみください。
会場となるBul Blanc(ブールブラン)は情熱的な赤とシックな黒を基調にしたモダンスペースのレストランです。今回のコンサートには、こだわりのケーキセットを付けていただきました。
異国情緒に満ちた至福のひとときをお過ごしください。



二胡in乙仲 byじゃじゃうま

鳴尾牧子(二胡)・重松涼子(チェロ・革胡)

日時:2014年12月7日(日)
開場:14時30分
開演:15時
公演時間:1時間
場所:ブーランジェリーカフェレストラン Bul Blanc(ブールブラン)

住所:神戸市中区栄町通3丁目1-5 第2西本貿易ビル1階
JR元町駅西口より徒歩5分・阪神本線元町駅西口より徒歩3分
入場料:2,000円(ケーキセット付き)
定員:40名

チケット・・・売り切れ

公演内容などのお問い合わせは乙仲通界隈プロジェクト委員会まで
e-mail:info@sakaemachi.jp
電話:078-331-3814
受付時間:13時~16時(メールは24時間受付けております)

鳴尾さんと重松さんのプロフィール

鳴尾牧子 なるおまきこ (二胡)
95年北京に留学、中央音楽学院で二胡を学ぶ。96年帰国後、演奏活動を開始。数少ない日本人二胡奏者として、伝統を踏まえつつ独自の感性で演奏活動を展開する。聶靖宇、王永徳等著名な教育家に師事。第1回中国音楽国際コンクール民族楽器部門特等賞、第11回中国音楽コンクール第一位及び中華人民共和国駐大阪総領事賞等国内外のコンクールで受賞。08年『上海之春』にて日本人演奏家として招待演奏。10年『NHK名曲リサイタル』出演。演奏活動の傍ら、後進の指導にも当たる。二胡を中心とするオーケストラ「鳴尾弦楽団」主宰。モンゴル・中国楽器による「ジクール・アンサンブル」、胡琴重奏団「Xeno Quartet +」メンバー。


重松 涼子 しげまつ りょうこ(チェロ・革胡)
大分県出身。大阪音楽大学器楽学科チェロ専攻卒業。在学中より国内外の様々なコンサートに出演。著名アーティストのコンサートやレコーディング等に、サポートストリングスで参加。現在、大阪、神戸、奈良の音楽教室等でチェロ講師を勤める傍ら、民族楽器との共演も数多く行う。また近年では中国弓奏楽器革胡での演奏活動にも力を入れており、現在、大阪、神戸、奈良の音楽教室等でチェロ講師を勤める傍ら、関西を中心にフリーのチェロ奏者、革胡奏者として、様々なジャンルで演奏活動中。「ジクール・アンサンブル」、「Xeno Quartet +」及びシタール・リュート・革胡のトリオ「たこしげアンサンブル」のメンバー。


関連記事
店舗案内

十三堂楽器

Author:十三堂楽器
二胡・中胡・琵琶・笛子・古箏等販売・調整・修理・通販・卸対応。音楽教室併設(二胡・笛子・琵琶・古箏)
体験レッスン随時募集中。
TEL 06-7506-2750
FAX 06-4560-4617
営業時間 10:30~19:00頃
※火曜日・祝祭日(土日除く)定休
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-11-9
Email: mail@13do.com
HP:http://www.13do.com/

最新記事
カテゴリ
検索フォーム