松脂を塗る頻度

お客様から良くある質問シリーズ

【質問】松脂はどれ位の頻度で塗れば良いのですか?

【回答】毎回弾く前に塗りましょう。


楽器調整の際、半分以上の方は松脂の塗りが甘いと感じます。

松脂を塗った時に出る小さな粒子が金属の弦との摩擦を生み、振動となり駒に伝えますので、
松脂が不足した状態で演奏すると当然音が出にくくなります。

又、松脂が不足している状態で弾くと弦との摩擦で毛の組織(キューティクル)が破壊されて、
松脂が付かなくなり弓の寿命を縮める原因ともなります。

限度はありますが塗りすぎて悪いことは有りません。

毛の表裏は勿論、弓の毛の内側まで擦り込む様にしっかりと塗りましょう。

【陳の名言】
松脂はお化粧と一緒。しっかり塗りましょう。

1d7c736796.jpg70726f647563742f32303132303932325f6534383266342e6a7067003134300000660066.jpg
十三堂特製松脂 結構人気です。
http://www.13do.com/product/195
関連記事
店舗案内

十三堂楽器

Author:十三堂楽器
二胡・中胡・琵琶・笛子・古箏等販売・調整・修理・通販・卸対応。音楽教室併設(二胡・笛子・琵琶・古箏)
体験レッスン随時募集中。
TEL 06-7506-2750
FAX 06-4560-4617
営業時間 10:30~19:00頃
※火曜日・祝祭日(土日除く)定休
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-11-9
Email: mail@13do.com
HP:http://www.13do.com/

最新記事
カテゴリ
検索フォーム